PT・OT・STで転職を考えている人へ▼

理学療法士がおすすめする転職サイト5選【厳選】

PT・OT・STの働き方

理学療法士10年目の僕が「働き甲斐のある職場」の条件を3つ挙げる

投稿日:2019年5月5日 更新日:

理学療法士として働くにあたって、やりがいや働き甲斐があるほうが良いですよね。

なぜかと言うと、1日の大半は仕事をしているからです。

通勤を含めると24時間の内、1日8時間以上を嫌々仕事しているよりも、「この仕事楽しいな」と思えるほうが、きっと人生豊だと思うのです。

 

僕は理学療法士10年目になりますが、今までに4つの職場を経験してきました。

僕は10年のキャリアにおいて、回復期の病院や訪問リハビリ、外来リハビリ、デイケアなども経験してきました。

仕事内容としても、チームリーダーに抜擢されたこともありますし、新人教育にも携わっていたこともあり貴重な経年をさせてもらいました。

今でも理学療法士の仕事を割と楽しんでしていますが、1年目の頃は残業がとても多く、この仕事辞めたいなと思うときもありました。

 

今では、転職を3回繰り返して、それなりに楽しく仕事ができて毎日充実しているのですが、

10年で色々経験してきてみて、こういう条件であれば「働き甲斐があるな」と思うことを3つ挙げようと思います。

理学療法士として「働き甲斐のある職場」3つの条件

僕が思う働き甲斐のある職場の条件は3つあります。

  1. 尊敬できる先輩や上司がいる
  2. 選択肢を与えられている
  3. 成果を認めてくれる

1.尊敬できる先輩や上司がいる

「こんな先輩(上司)になりたいな」

と尊敬できる先輩または上司がいれば、それがあなたのロールモデルとなります。

例えば、患者に対する信頼を得るのが上手い、研究に長けている、副業ビジネスをやっているなど、何でも良いですが、あなたが「この人の真似をしたい」と思える人がいれば、自分自身の成長を加速させてくれます。

その人がどんな方法で学習しているのか気になれば、すぐに聞くことができますよね。

 

逆に、尊敬できない人と一緒に働いていても学ぼうとしないですよね。一緒にいても成長できないですよね。

自分自身が成長することは喜びでもあります。

また、もし転職して他の職場に移ったとしても、自分自身がレベルアップしておくことで、どこに行っても通用するようになります。

 

一緒に働く先輩や上司はなかなか選べませんが、尊敬できる人が一人もいないようなら早めに転職を考えても良いかもしれません。

2.選択権を与えられている

職場ではなかなか自分のやりたいようにできないこともありますが、ある程度選択権を与えられていることも「働き甲斐のある職場」の特徴です。

  • やりたい仕事を任せてくれる
  • 副業OK
  • 勉強会非強制
  • 新しいプロジェクトの提案も受け入れてくれる

など、「こうしたい」と思ったときに、それがスッと受け入れてくれる上司や会社である場合は、働き甲斐があると思います。

好きなようにやらせてくれる職場はなかなかないので、もし今そのような職場にいるのであれば、そのまま頑張ってそこで働き続けたほうが良いと思います。

 

逆に、「この仕事やっといて」などと言って雑用を押し付けられたり、

「副業は絶対禁止、副業すれば減給」

「勉強会も強制参加」

「新しいプロジェクト」を始めるにしても、上司の許可、上層部の許可などと言って一向に始まらない、などはやる気がなくなりますよね。

一言で言えば、ガチガチに縛ってくる職場はしんどいんですよね。

3.成果を認めてくれる

日本には、ジョブ・ディスクリプション(職務記述書)がほぼないので、どれだけ働いたらどれだけの報酬が貰えるのかわかりづらいシステムになっています。アメリカやヨーロッパでは、ジョブ・ディスクリプションが広く用いられています。

ジョブ・ディスクリプションとは、職務内容を記載した雇用管理文書である。労働者の職務を明確化することによって「働きの度合い」と「賃金」を繋げる役割がある。成果主義、成果給を導入する際には不可欠なものであり、企業の人事考課方針などに使用される。

引用)wikipedia

 

日本は成果主義よりも、年功序列の文化が根強いですよね。長く勤めさせることには貢献していますが。

昔からいる科長ですと年収800万円くらいはあります。その代わりに、いろんな決定権があって責任は重いのですが、僕らが今からそこまでになるには相当厳しいと思います。

めちゃくちゃ頑張ってるのに、昇給もほとんどない職場もたくさんあります。それなら手を抜いてしまったほうが、割に合うのではないかと思えるほど。

もちろん、長く勤めて上司からの信頼を蓄積することも大事です。

それだけでなく、挑戦して成果が出たら給料が上がるのがベストですよね。

例えば、新しいプロジェクトを組んで成果を出したり、教育システムを構築すればボーナスに反映されるなど。

今すぐ変えたほうが良い職場

理学療法士の仕事にやりがいを感じている人も多いと思います。

「この仕事はお金のためにするのではない」とお金アレルギーの人がいますが、そういった洗脳を受け続けてサービス残業が当たり前に横行している職場も普通にあります。

もし、業務外に仕事を持ちこしてしまうのであれば、しっかり残業代も貰うべきですし、そうでなければ搾取されていると考えても良いです。

もちろん、自主的に残っていたり、勉強になっているのなら話は別ですが。

 

やりたい仕事もできない、副業もできない、帰る時間も遅く職場にいる時間が長い、このように職場に縛られていると自由な時間がありませんよね。

何十年も働いていても、幸せにはなれないかもしれません。

ある程度選択肢があって、かつ成果に見合った報酬が与えられて「働き甲斐がある」と思えるのではないでしょうか。

ホワイトな職場は身近にある

ホワイト企業は増えています。

僕は家から近い職場で働いていますが、月給も30万円、休憩時間も家に帰って昼寝したりもしています。

勉強会も強制参加ではありませんし、自分で学びたかったら好きにして良いよという感じです。

必要な資格があれば、それを取ることで昇給してもらえたり、かなりホワイトだと思います。

 

認定や専門理学療法士の資格を取っても給料が上がらないなんてことは多いですよね。

ただ、資格を持っていることで給料が上がる職場もあります。これなら、資格を取る意味はとても大きいですよね。

 

ただ、サービス残業やいじめのようなブラックな職場もまだまだ多いです。

この3つの条件を満たしていない人は、職場を変えることで、楽しく学びながら働けると思います。

  1. 尊敬できる先輩や上司がいる
  2. 選択肢を与えられている
  3. 成果を認めてくれる

 

このブログは転職サイトを紹介していますが、僕が実際に使った中でもマイナビコメディカルが親切・丁寧でおすすめです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

これらの地域にお住いの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルが間違いなくおすすめです。たくさんの求人情報がもらえます。

該当地域でない人は、メドフィットもおすすめのサイトです。

 

就職・転職を考えいる人へ!おすすめの転職サイトをご紹介

僕はこれまでに転職を3回、4つの職場を経験してきました。

僕が転職してきた理由ですが、給料の高いところを求めたり、残業の少ないところ、休日が多いところ、人間関係が良いところ、行きたい分野があったなど、自身の生活状況や価値観が変わったタイミングで職場を変えてきました。

リハビリ職は有資格者のため、転職しやすいのが最大のメリットです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

実際に僕は、そうやって理想の働き方を実現するために環境を変えてきました。今は給料も休みも多い整形外科クリニックに就職しています。

もちろん環境を変えれば、これまで築いてきた周りからの信頼もまた一から積み上げていく必要があります。

それでも今居る場所よりは可能性があると感じたから、転職することを決意したのです。

以下に、僕が実際に使ってみて、満足度の高かった転職サイトを3つご紹介します。

転職は何度もするものではありません。そのため、転職することに躊躇うこともあるでしょうし、どうやって転職すれば良いのか悩む人もいるでしょう。

転職サイトに登録すると、就職のプロが求人の紹介から、面接や履歴書のアドバイスをしてくれ、不安なく転職活動を進めることができます。

さらに転職サイトは非公開求人も多く扱っており、自分一人で求人を探すよりも多くの情報を得られるメリットがあります。

転職サイトによっては、「病院に強い」「介護保険領域に強い」「この地域に強い」など、特徴が異なります。まだ転職の方向性が決まっていない人こそ複数の転職サイトに登録しておけば、就職できないリスクを回避することができます。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、利用者数はNo1。(求人数8,000件以上)

マイナビコメディカルは質にも拘っており、高定着率の求人も多数あります。対応も抜け目なく丁寧です。

特典として、「施設まるわかりガイド」がもらえます。

マイナビコメディカルは、まず登録しておいて間違いなしです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

該当地域にお住まいの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

 

マイナビコメディカルの詳細ページはこちら

 

メドフィット

メドフィットは登録もどのサイトよりも早い30秒、最短で3日のスピード入職も可能。

対応の良さ、速さとも満足度の高いサイトです。

また、エージョントが職場に直接足を運び現場の生の声を聞いているところも信頼性があります。

職場の雰囲気を重視している人メドフィットが良いでしょう。

メドフィットは全国対応です。

 

メドフィットの詳細ページはこちら

 

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の求人も数多く取り扱っており、求人の多くは訪問リハビリ、老人保健施設、福祉施設などです。

スマイルSUPPORT介護は、短期間・短時間勤務の紹介予定派遣、新卒者の求人案内も積極的に行っているサイトです。

対応も丁寧で迅速であり、介護領域に転職したい人は登録しておきたいサイトです。

スマイルSUPPORT介護全国対応です。

 

スマイルSUPPORT介護の詳細ページはこちら

-PT・OT・STの働き方
-, ,

Copyright© かずぼーの働き方なび , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.