PT・OT・STで転職を考えている人へ▼

理学療法士がおすすめする転職サイト5選【厳選】

就職・転職のコツ

【国家試験後の就職活動】新卒理学・作業療法士が失敗しない職場の選びの方

投稿日:2019年3月4日 更新日:

 

かずぼー
まず国家試験お疲れ様でした!

 

国家試験の出来はどうでしたか?

採点をして、「これは受かった」という人もいれば、「落ちたかも・・・」と心配する人もいるでしょう。

 

また、国家試験までに就職先を決められなかった人もいると思います。

国家試験が終われば、急いで就職先を決めて、社会人として働き出さないといけませんよね。

 

僕は理学療法士9年のキャリアで、4つの職場を経験してきました。

  • どんな職場が働きやすいのか
  • どうやって良い求人を探せば良いのか

をよく理解しています。

ここでは、国家試験後にまだ就職先を見つけられていない人が、失敗しない職場選びに方法をお伝えします。

理学・作業療法士が"国家試験後の就職活動"で失敗しない職場選びの方法

理想を言えばですが、国家試験を受けるまでに就職先を決め、内定をもらっておくのがベストですよね。

なぜかと言うと、

  • 国家試験の勉強に集中できる
  • 国家試験後は求人が少なくなる

この2点が挙げられます。

 

実習があまり芳しくない出来で保留になったり、どうしても内定をもらえず、先に国家試験を受けてから就職活動をすることになった人もいると思います。

ただまぁ、別に焦る必要もないので、今からしっかりと良い職場を探せば良いのです。

国家試験後も就職はできる!

国家試験の後に、就職活動を始めても何も問題はありません。

確かに、新卒・学生がちょうど就職活動をし出す8月~年末に求人を出す職場が多いです。

ですが、働いている人で3月や4月に退職表明を出している人います。ボーナスを貰ってから辞めようと考えているのです。

ということは、3月や4月にも求人を出す職場もあり得るのです。

 

以下のグラフは、東京労働局が発表している「平成29年 新規求人数の推移」を参考にしています。

引用)https://www.grad-job.info/job-change/november/

理学・作業療法士だけのデータではありませんが、概ね同じような傾向にあると考えられます。

ピーク時と比べると4月の求人数は減りますが、特に3月はまだまだ求人はありますよね。

つまり、国家試験が終わってからでも、就職活動を始めても遅くはないのです。

国家試験後は良い求人はあるのか?

結論、国家試験後でも良い求人は見つかります。

新人さんを採用する気がなかった職場でも、突然中堅が辞めたりすることもあり、慌てて求人を出す職場もあります。

3月や4月は応募者数もガクッと減るので、むしろ給料が高く設定されているケースもあります。

ということは、国家試験後に就職先を探している人は、ある意味希少性の高い人材であるということです。

 

僕は5月に就活を始めて、6月から働き出したこともあります。それが今の職場です。

僕は転職サイトに登録し、たくさんの求人の中から今の職場を見つけました。

5月の時期でも求人はたくさんありましたし、おそらく就職活動をしている人は少なかったのでしょう。

今の職場は、給料も良いし(月収30万以上)、人間関係も良い職場を見つけることができました。

むしろ皆んなが就職活動をする時期(8~年末)を避けるのはお得だと思うのです。

転職サイトは国家資格保有者が受けられる就職サービスなのですが、新卒・学生も受けられる就職サポートがあります。

新卒・学生が受けられる就職サポート▼

知らなきゃ損?理学・作業療法士を目指す新卒・学生は就職サポートを上手く活用しよう!

理学療法士や作業療法士を目指す学生って、最終学年で国家試験の勉強でめっちゃ忙しいじゃないですか? 病院(施設)の実習 グループ研究 卒業試験 国家試験 就職活動 たくさんの大事な行事を抱えているのが、 ...

続きを見る

焦って新年度までに就職先を決めなくても大丈夫!

新卒・学生は、「4月から働き出さないと!!!」なんて焦っている人もいるかもしれませんね。

皆んなが4月から働き出すのに、自分だけ出遅れた感があると不安になりますよね。

でも、皆んなが一斉に働かなくても大丈夫です。

変に焦って、ブラックな職場に就職しても嫌ですよね。

1ヶ月や2ヶ月出遅れて就職したくらいで、新人だと大した差にはなりません。

僕が1年目の頃、6月に入職してきた新人さんもいました。特別な差を感じたことはありませんでしたよ。

むしろ、国家試験が終わった後だからこそ、冷静になって良い職場を見つけた方が賢いと思います。

就職サポートを利用した方が良い求人を見つけやすい

国家試験に受かっても落ちても、これから就職先を見つける人は、就職サポートは利用した方が絶対に良いです。

知らない人も多いのですが、新卒・学生でも使える就職・転職サイトがあるのです。

PTOT人材バンク

スマイルSUPPORT介護

この2つは、新卒・学生にも対応しています。

 

この2つの違いですが、

病院など幅広く就職先を決めたい人は、PTOT人材バンクがおすすめです。

訪問リハビリやデイケア、介護老人福祉施設などの介護保健分野に就職を決めたい人は、スマイルSUPPORT介護を利用すると良いです。

PTOTバンク

PTOT人材バンクでは、以下のように登録欄の保有資格に「学生」と選択できるようになっています。

 

PTOT人材バンクの詳細記事はこちら▼

リハ職の新卒・学生も利用可「PT/OT人材バンク」の5つの特徴

僕が転職する際に活用したのが、リハ職に特化した転職サイトPTOT人材バンクでした。 PTOT人材バンクに登録すると、担当エージェントと呼ばれる転職のプロがあなたの代わりに求人を探してくれたり、面接のア ...

続きを見る

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護も、ご覧の通り新卒・学生も大歓迎!

 

スマイルSUPPORT介護の詳細記事はこちら▼

【PT・OT・ST】介護保険領域に転職するなら"スマイルSUPPORT介護"は登録必須!

スマイルSUPPORT介護は介護保険領域に特化しているのが特徴で、実際に僕も活用してみてました。   活用してみた印象としては、条件に合った求人の紹介をしてもらえました。エージョンには施設見 ...

続きを見る

国家試験後の面接で「内定」を貰うコツ

国家試験が終われば自己採点をすると思います。

面接では、「受かると思います。」と自信を持って伝えた方が内定はもらいやすくなります。

変に「んーどうでしょう」とあたかも「落ちたかも・・・」というのがニュアンスが伝わってしまうと、採用してくれないかもしれません。

万が一落ちてしまえば、「すみません。」と謝れば良いだけです。仕方がないことですからね。

 

国家試験後の面接対策についても、就職サポートを活用して対策を打っておきましょう。

PTOT人材バンク

スマイルSUPPORT介護

 

職場によっては、国家試験不合格者には、事務作業(単位の計算)やリハ助手、介護職として働かせてくれる職場もあります。

僕が1年目に勤めていた職場がそうでした。そういった職場であればラッキーですね。

 

良い求人はすぐに埋まってしまいますので、早めに行動するようにしましょう。

 

【新卒・学生の理学・作業療法士が利用できる就職サポート】

こちらからも登録可能です。

PTOT人材バンク

スマイルSUPPORT介護

 

就職・転職を考えいる人へ!おすすめの転職サイトをご紹介

僕はこれまでに転職を3回、4つの職場を経験してきました。

僕が転職してきた理由ですが、給料の高いところを求めたり、残業の少ないところ、休日が多いところ、人間関係が良いところ、行きたい分野があったなど、自身の生活状況や価値観が変わったタイミングで職場を変えてきました。

リハビリ職は有資格者のため、転職しやすいのが最大のメリットです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

実際に僕は、そうやって理想の働き方を実現するために環境を変えてきました。今は給料も休みも多い整形外科クリニックに就職しています。

もちろん環境を変えれば、これまで築いてきた周りからの信頼もまた一から積み上げていく必要があります。

それでも今居る場所よりは可能性があると感じたから、転職することを決意したのです。

以下に、僕が実際に使ってみて、満足度の高かった転職サイトを3つご紹介します。

転職は何度もするものではありません。そのため、転職することに躊躇うこともあるでしょうし、どうやって転職すれば良いのか悩む人もいるでしょう。

転職サイトに登録すると、就職のプロが求人の紹介から、面接や履歴書のアドバイスをしてくれ、不安なく転職活動を進めることができます。

さらに転職サイトは非公開求人も多く扱っており、自分一人で求人を探すよりも多くの情報を得られるメリットがあります。

転職サイトによっては、「病院に強い」「介護保険領域に強い」「この地域に強い」など、特徴が異なります。まだ転職の方向性が決まっていない人こそ複数の転職サイトに登録しておけば、就職できないリスクを回避することができます。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、利用者数はNo1。(求人数8,000件以上)

マイナビコメディカルは質にも拘っており、高定着率の求人も多数あります。対応も抜け目なく丁寧です。

特典として、「施設まるわかりガイド」がもらえます。

マイナビコメディカルは、まず登録しておいて間違いなしです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

該当地域にお住まいの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

 

マイナビコメディカルの詳細ページはこちら

 

メドフィット

メドフィットは登録もどのサイトよりも早い30秒、最短で3日のスピード入職も可能。

対応の良さ、速さとも満足度の高いサイトです。

また、エージョントが職場に直接足を運び現場の生の声を聞いているところも信頼性があります。

職場の雰囲気を重視している人メドフィットが良いでしょう。

メドフィットは全国対応です。

 

メドフィットの詳細ページはこちら

 

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の求人も数多く取り扱っており、求人の多くは訪問リハビリ、老人保健施設、福祉施設などです。

スマイルSUPPORT介護は、短期間・短時間勤務の紹介予定派遣、新卒者の求人案内も積極的に行っているサイトです。

対応も丁寧で迅速であり、介護領域に転職したい人は登録しておきたいサイトです。

スマイルSUPPORT介護全国対応です。

 

スマイルSUPPORT介護の詳細ページはこちら

-就職・転職のコツ
-, ,

Copyright© かずぼーの働き方なび , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.