就職・転職のコツ

転職経験のある理学療法士が「就職に成功するための秘訣」を3つ教える

投稿日:2018年3月1日 更新日:

僕自身、転職を3度経験しています。

最初の2つは回復期リハビリテーション病院です。なぜ、同じ回復期に転職したかと言うと、回復期のリハビリは好きだけど、職場がかなり忙しく精神的にきつかったというのがあります。

3つ目の職場が訪問看護ステーションの訪問リハビリです。こちらは知り合いの紹介でしたが、思うように給料が上がらず2ヶ月で転職。

現在、整形外科クリニックに勤務していますが、給料・働きやすさ・時間全てにおいて、今が一番理想の働き方ができていると感じています。

 

僕のこれまでの転職経験から、転職に成功するための秘訣を3つに絞りお伝えしたいと思います。転職を考えている方は参考にして下さい。

①就職・転職の目的を明確にする

転職する理由はいろいろあると思いますが、「何となく職場を変えたいな。」という曖昧な理由では上司が納得してくれないケースもあります。

また、転職する目的が不明確だと、もし転職したとしても何となくの違和感は消えない可能性が出てきます。

「人間関係が嫌」「回復期にいるけど老健も見てみたい」などの場合は、法人内の異動で解決することも多々ありますので、上司と相談して検討してみるのも良いでしょう。

異動の可能性を加味して、それでも退職した場合には明確な退職目的を挙げておいたほうが良いです。

 

転職しようと思う4つの理由▼

理学・作業療法士が転職しようと思う4つの理由。あなたは転職する時期かも?

理学療法士や作業療法士って、勤続年数が増しても給料が増えるわけでもないし、相反するように責任と負担が増えてきますよね。   「忙しすぎる・・・なのに給料が上がらない。」 「もっと良い職場もあ ...

続きを見る

 

もう一つ転職する理由を明確にしておいたほうが良い理由ですが、面接でもよく聞かれるからです。

転職理由は様々あると思いますが、転職活動においてはできるだけネガティブな理由よりもポジティブな理由を挙げておきましょう。

 

転職理由はその先に何ができるようになるのかを決めておくと良いです。

給料を上げるため・・・だけでなく、家族を養うため

残業が少ないほうが良い・・・ではなく、時間を確保することで勉強時間を確保したい、資格を取りたい

今の環境が合わない・・・ではなく、次の職場で学びたいことがある

など。

 

僕の場合ですと、1度目の職場は残業が多く、自分の時間を確保したくて転職しました。

転職したことで、自分の時間ができ勉強したり視野を広げることもできました。

そして、他の職場を経験することで、前職や今の職場の良いところや改善すべきところも見えてきます。

②応募先が求めているものをリサーチする

転職の目的が明確になれば、それに合った応募先を探しましょう。

転職サイトを活用すれば、目的に合った就職先を探しやすくなりますので、是非活用してみて下さい。

登録は1分以内に終わる簡単なもので、無料で登録できます。

人気のある病院や施設は、席が空かないケースもありますが、それでも他企業などと比べるとリハビリ職の需要はまだまだあります。

 

僕も2度の転職で全く勤め先が見つからないなどということはありませんでした。

しっかりとし転職の目的があり、希望する職場があるなら希望の職場は見つけやすくなります。

 

転職は誰に相談すれば良い?▼

理学療法士が"求人"を入手する5つの方法【リハビリ職の転職】

「何となく今の職場に合わない。」と感じながらも、次の職場を探すのがめんどうになり、ずるずると今の職場に残る人も案外多いのではないかと思います。   転職は労力のいるイベントでもありますので、 ...

続きを見る

③応募先に納得される伝え方をする

まずは履歴書の段階で、良い印象を与えることが大切です。

履歴書は一次審査のようなものです。

ここで会ってみたいと思わせられなければ、その後の面接も不利になりますので、不備のないようにしておきましょう。

 

会ってみたくなる履歴書の書き方▼

理学療法士の履歴書!会ってみたくなる"志望動機・自己PR"の書き方【リハビリ職の転職】

ここでは、履歴書で記載する志望動機・自己PRのポイントについて解説しています。 就職を決める第一関門が履歴書です。ここで印象に残る履歴書の書き方を学んでおきましょう。 目次1 履歴書の選び方。アピール ...

続きを見る

 

あとは、面接で面接官にしっかりアピールすることが大切です。

基本的には聞かれた質問に正直に答えるのが良いのですが、同じ内容でも伝え方によっては印象が良くなったり、逆に悪くなったりすることもありますので注意したいところです。

こちらの記事では、面接対策、良く聞かれる質問をまとめていますので参考になるはずです。

 

リハビリ職の面接対策▼

理学療法士の面接対策!意識するべき3つのポイント【よく聞かれる質問15選】

好条件の職場を見つけても、最終的には面接に受からないと意味がありません。 良い職場には多くの人が集まってきます。 ライバルに差をつけるためにも、面接で成功するための準備が必要です。   面接 ...

続きを見る

転職を考えているあなたへ

就職・転職に成功するための3つをまとめました。

 

①転職の目的を明確にする

②職場をリサーチする

③応募先に納得される伝え方をする

 

この3つが大切です。

 

僕のブログでも転職に関する記事をいくつか取り上げていますので、もし不安があれば目を通してみて下さい。

転職は情報収集がとても大事です。

僕が転職する際はこちらの2つを中心に転職活動をしていました。

 

マイナビコメディカル

メドフィット

 

これらの転職サイトに登録すると、転職のプロが再就職までを無料でサポートしてくれます。

とても親切に対応していただき満足のいく転職を叶えることができました。

 

職場探しから、履歴書の書き方、面接対策、応募先への連絡も代行してくれるので、忙しくて転職活動どころじゃない人には活用しない手はないですね。

 

就職・転職を考えいる人へ!おすすめの転職サイトをご紹介

僕はこれまでに転職を3回、4つの職場を経験してきました。

僕が転職してきた理由ですが、給料の高いところを求めたり、残業の少ないところ、休日が多いところ、人間関係が良いところ、行きたい分野があったなど、自身の生活状況や価値観が変わったタイミングで職場を変えてきました。

リハビリ職は有資格者のため、転職しやすいのが最大のメリットです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

実際に僕は、そうやって理想の働き方を実現するために環境を変えてきました。今は給料も休みも多い整形外科クリニックに就職しています。

もちろん環境を変えれば、これまで築いてきた周りからの信頼もまた一から積み上げていく必要があります。

それでも今居る場所よりは可能性があると感じたから、転職することを決意したのです。

以下に、僕が実際に使ってみて、満足度の高かった転職サイトを3つご紹介します。

転職は何度もするものではありません。そのため、転職することに躊躇うこともあるでしょうし、どうやって転職すれば良いのか悩む人もいるでしょう。

転職サイトに登録すると、就職のプロが求人の紹介から、面接や履歴書のアドバイスをしてくれ、不安なく転職活動を進めることができます。

さらに転職サイトは非公開求人も多く扱っており、自分一人で求人を探すよりも多くの情報を得られるメリットがあります。

転職サイトによっては、「病院に強い」「介護保険領域に強い」「この地域に強い」など、特徴が異なります。まだ転職の方向性が決まっていない人こそ複数の転職サイトに登録しておけば、就職できないリスクを回避することができます。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、利用者数はNo1。(求人数8,000件以上)

マイナビコメディカルは質にも拘っており、高定着率の求人も多数あります。対応も抜け目なく丁寧です。

特典として、「施設まるわかりガイド」がもらえます。

マイナビコメディカルは、まず登録しておいて間違いなしです。

マイナビコメディカルは全国対象ではありませんので注意してください。

【対象地域】

東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫

案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

 

マイナビコメディカルの詳細ページはこちら

 

メドフィット

メドフィットは登録もどのサイトよりも早い30秒、最短で3日のスピード入職も可能。

対応の良さ、速さとも満足度の高いサイトです。

また、エージョントが職場に直接足を運び現場の生の声を聞いているところも信頼性があります。

職場の雰囲気を重視している人メドフィットが良いでしょう。

メドフィットは全国対応です。

 

メドフィットの詳細ページはこちら

 

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の求人も数多く取り扱っており、求人の多くは訪問リハビリ、老人保健施設、福祉施設などです。

スマイルSUPPORT介護は、短期間・短時間勤務の紹介予定派遣、新卒者の求人案内も積極的に行っているサイトです。

対応も丁寧で迅速であり、介護領域に転職したい人は登録しておきたいサイトです。

スマイルSUPPORT介護全国対応です。

 

スマイルSUPPORT介護の詳細ページはこちら

-就職・転職のコツ
-, ,

Copyright© かずぼーの働き方なび , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.