PT・OT・STで転職を考えている人へ▼

理学療法士がおすすめする転職サイト5選【厳選】

余暇の過ごし方

理学療法士の有意義な休日の過ごし方【実際の休日】

投稿日:

あなたは休日どんな過ごし方をしていますか?

 

「せっかくの休みなのに無駄に過ごしてしまった!!」なんて日もありますよね。

 

できれば有意義な休日を過ごしたいですよね。

 

僕も休日はできるだけ無駄に過ごさないように気を付けています。

ここでは、理学療法士である僕の実際の休日をご紹介します。良ければ参考にしてみてください。

理学療法士の休日の過ごし方

休日を無駄に過ごさないように、まずは「何をするか」を決めます。

 

僕の場合、休日の過ごし方は3つのパターンに分けられます。

  1. やるべきことやる
  2. 新しいこと始める
  3. ゆっくりする

 

休日に何をするかは、

  • 平日からの疲労度
  • 気分
  • モチベーション

などによって「やるべきこと」「新しいこと」「ゆっくりする」などを決めています。

 

とにかく、何をするかを決めておけば、「今日は何しよう」と休日になって悩まなくて済むのでおすすめです。

有意義な休日パターン①.やるべきことをやる

僕の場合は、特に新しいことをする気分でもないし、体力もある場合にはやるべことを無心でやっています。

 

やるべきことは、例えば掃除や料理などですね。

仕事終わりで、疲れてできていなかった掃除とか、普段健康に気を使えていなかった分料理を作ってみたりもしています。

他にもやるべきことには、お金の整理、やっておかないといけない用事などもここに含まれます。

有意義な休日パターン②.新しいことを始める

平日の仕事終わりですと、脳も身体も疲れていますのでなかなか新しいことを始められませんよね。

 

休日で疲れも取れ、気分も乗っているときには新しいことを始めてみると有意義な休日になります。

 

例えば、副業を始めてみたり、投資を始めてみる。

経験したことがないものや前からやってみたかったけど始められなかったことを始めてみると良いです。

 

新しいことを始めると、刺激になって気分も高揚しますよ。

 

副業を始めたい人は、「人生100時代を生きる理学療法士におすすめの副業は?」を参考にしてみてください。

また、ブログを始めたい人は「ブログの始め方・稼ぎ方【まとめ】」も参考に。

有意義な休日パターン③.ゆっくりする

やるべきこともない、またはする気にならない。特に新しいことも始めたくない。

 

「今日はゆっくりしたい」

そんな日もありますよね。

 

平日の疲れが取れていなかったり、気分が沈んでいる日はとことんゆっくりしましょう。

僕の場合は、カフェで読書をしたり、温泉に浸かってボーっとしたり、ショッピングをしたりしています。

図書館に行って本を借りまくって、ひたすら読みふけることもあります。

基本的には一人でいることが多いですが、たまに友人と飲みにも行きます。

やることがなく、体力も余って入ればジムで筋トレに励んだりもしています。

仕事の不安があると休日は楽しめない

「明日の会議で発言しないといけない」

「苦手な上司と一緒にいないといけない」

など、仕事への不安が頭をよぎり、休日を楽しめない日もありますよね。

 

「明日嫌だな」と考えるだけでも、休日の昼過ぎから気分が憂鬱になってきます。

「もう昼すぎか...」なんて虚しい気持ちになってしまえば、やるべきことも新しいこともできませんよね。

 

休日を楽しもうと思えば、仕事のことはできるだけ忘れたほうが良いです。

 

個人的には、ストレスのない職場で働くのがベストだと考えています。

特に明日の仕事の不安がなければ、休日だけでなく、平日の夜にだって「何かしよう」と元気が残っているものです。

 

僕の場合も、仕事のストレスがほぼなしなので、平日終わりでも休日でも副業のブログを書いたり、新しいことにもチャレンジできています。

ただ、僕は転職を3回経験しており、新卒の頃に勤めていた病院では仕事のストレスが半端ではなかったので、休日をただ休憩のために消費していました。

転職して心にも時間的にも余裕ができてからは、副業ブログを始めたり、投資など新しいことにチャレンジする意欲がでてきたのです。

 

休日も有意義に過ごしたいと考える人は、まずは仕事のストレスがない職場を選んでみるのもありです。

職場を変えようか悩んでいる人は、以下の転職サイトを活用してみてください。

 

このブログは転職サイトを紹介していますが、僕が実際に使った中でもマイナビコメディカルが親切・丁寧でおすすめです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

これらの地域にお住いの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルが間違いなくおすすめです。たくさんの求人情報がもらえます。

該当地域でない人は、メドフィットもおすすめのサイトです。

 

就職・転職を考えいる人へ!おすすめの転職サイトをご紹介

僕はこれまでに転職を3回、4つの職場を経験してきました。

僕が転職してきた理由ですが、給料の高いところを求めたり、残業の少ないところ、休日が多いところ、人間関係が良いところ、行きたい分野があったなど、自身の生活状況や価値観が変わったタイミングで職場を変えてきました。

リハビリ職は有資格者のため、転職しやすいのが最大のメリットです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

実際に僕は、そうやって理想の働き方を実現するために環境を変えてきました。今は給料も休みも多い整形外科クリニックに就職しています。

もちろん環境を変えれば、これまで築いてきた周りからの信頼もまた一から積み上げていく必要があります。

それでも今居る場所よりは可能性があると感じたから、転職することを決意したのです。

以下に、僕が実際に使ってみて、満足度の高かった転職サイトを3つご紹介します。

転職は何度もするものではありません。そのため、転職することに躊躇うこともあるでしょうし、どうやって転職すれば良いのか悩む人もいるでしょう。

転職サイトに登録すると、就職のプロが求人の紹介から、面接や履歴書のアドバイスをしてくれ、不安なく転職活動を進めることができます。

さらに転職サイトは非公開求人も多く扱っており、自分一人で求人を探すよりも多くの情報を得られるメリットがあります。

転職サイトによっては、「病院に強い」「介護保険領域に強い」「この地域に強い」など、特徴が異なります。まだ転職の方向性が決まっていない人こそ複数の転職サイトに登録しておけば、就職できないリスクを回避することができます。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、利用者数はNo1。(求人数8,000件以上)

マイナビコメディカルは質にも拘っており、高定着率の求人も多数あります。対応も抜け目なく丁寧です。

特典として、「施設まるわかりガイド」がもらえます。

マイナビコメディカルは、まず登録しておいて間違いなしです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

該当地域にお住まいの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

 

マイナビコメディカルの詳細ページはこちら

 

メドフィット

メドフィットは登録もどのサイトよりも早い30秒、最短で3日のスピード入職も可能。

対応の良さ、速さとも満足度の高いサイトです。

また、エージョントが職場に直接足を運び現場の生の声を聞いているところも信頼性があります。

職場の雰囲気を重視している人メドフィットが良いでしょう。

メドフィットは全国対応です。

 

メドフィットの詳細ページはこちら

 

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の求人も数多く取り扱っており、求人の多くは訪問リハビリ、老人保健施設、福祉施設などです。

スマイルSUPPORT介護は、短期間・短時間勤務の紹介予定派遣、新卒者の求人案内も積極的に行っているサイトです。

対応も丁寧で迅速であり、介護領域に転職したい人は登録しておきたいサイトです。

スマイルSUPPORT介護全国対応です。

 

スマイルSUPPORT介護の詳細ページはこちら

-余暇の過ごし方
-, ,

Copyright© かずぼーの働き方なび , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.