転職サイト

【転職する理学療法士へ】"MC-介護のお仕事"があなたのライフスタイルに合わせた働き方をサポートしてくれる

投稿日:2018年4月17日 更新日:

今回、僕は介護領域への転職するにあたり「MC─介護のお仕事」に登録して、求人紹介を受けることになりました。

 

僕がなぜ介護領域へ転職しようと考えたかと言いますと、僕自身は回復期リハビリテーション病院で8年勤めたので、退院した患者さんの生活が気になってきたからです。

病院と在宅療法を知っていれば、理学療法士としての視野も広がるしスキルアップになります。

また、国の方針でも医療から在宅、地域へと移行を進めていますので、世の中のニーズにもマッチしているのではないでしょうか。

 

給料面で言えば、求人をみていると老健や特養、訪問などは給料が高い傾向にあります。月収30万、年収400~500万というところも。

結婚して子供がいる家庭では、何かとお金も必要ですよね。

 

さて、つい先日面談のためメディカル・コンセルジュなんば支店まで行ってきました。

 

そのときに、MC─介護のお仕事特徴などいろいろ伺ってきました。登録は無料。

 

いますぐ登録したい人はこちら▼

 

「MC-介護のお仕事」とは

MC-介護のお仕事

 

MC─介護のお仕事とは、株式会社「メディカル・コンシェルジュ」が運営する主に介護領域を中心に紹介している転職サイトです。

資格対象

リハビリ職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)の就職先

  • 医療機関(病院、リハビリテーションセンター)
  • 事業所(入所・通所・訪問リハビリ)
  • 保健所
  • 保健センター
  • 職業センター
  • 老人福祉施設
  • 障害者福祉施設
  • 作業所
  • 養護学校

など

「非公開」の求人情報は就職アドバイザーに訊く

MC─介護のお仕事のサイト内でも求人を検索することはできますが、応募の殺到する求人は非公開となっています。

非公開にすることで、企業に応募者が殺到しすべて対応する手間を省くためです。

 

非公開の求人情報に関しては、MC─介護のお仕事の就職アドバイザー(担当エージェント)が教えてくれます。

アドバイザーが予め応募者の希望条件を詳しく訊くことで、応募者と病院(施設)の条件に相違がないようにしています。非公開にすることで、双方にとってメリットになるのです。

 

登録後は、担当エージェントから求人を紹介してくれる

引用)MC‐介護のお仕事

あなたに合った働き方が必ず見つかる

MC─介護のお仕事では、

  • 常勤
  • 非常勤(アルバイト・パート)
  • 派遣

など、多種多様な働き方をサポートしています。

 

紹介予定派遣では、短期、長期の契約、勤務時間・日数などあなたのライフスタイルに合った働き方を提案してくれます。

本音で話せる個別面談あり

他の転職サイトでは電話対応のみのところもありますが、MC─介護のお仕事は直接面談で対応してくれます。担当エージェントと直接顔を合わせて"本音"で話せるのが良いところです。

 

店舗は、

【東日本】

東京・新宿・札幌・仙台・さいたま・柏・千葉・町田・横浜・浜松

【西日本】

名古屋・大阪・なんば・京都・神戸・岡山ハレマチ・広島・高松・松山・福岡

僕は大阪在住ですので、難波支店で面談を受けることになりました。

 

かずぼー
面談は、1時間くらいで終了

 

担当は綺麗なお姉さんでした。女性スタッフが多いのでしょうか。

 

かずぼー
それはさておき・・・

 

正直、エージェントの裁量は転職に影響してきますので、なんでも本音で話せるかどうかも気にしたいところです。

職場の雰囲気や上司方針などの情報も入手していくと就職に有利になります。

 

登録後は、個別面談で給料、勤務先、勤務日数などの希望を伝え、その場でも希望にマッチするか求人を3つほど紹介してくれました。

求人を見るときは、給料や休みだけでなく、各種保険、福利厚生なども確認しておきましょう。

 

かずぼー
今回は、要検討ということで求人票は持ち帰らせていただきました。

 

求人は適時メールで知らせてくれる

希望条件に合った求人は、随時メールで知らせてくれます。

気になるところがあれば、メールまたは電話で返答し、見学や面接依頼へと進めていきます。

紹介予定派遣で働く不安を解消するのもあり

「リハビリ職が派遣?」って思うかもしれませんね。

理学療法士をはじめとした医療関連業務は、労働者派遣法により以下の条件を満たしている場合のみ派遣社員として働くことが可能なのです。

  • 紹介予定派遣
  • 病院・診療所等(介護老人保健施設または医療を受ける者の居宅において行われるものを含む)以外の施設(社会福祉施設等)で行われる業務
  • 産前産後休業・育児休業・介護休業中の労働者の代替業務
  • 就業の場所がへき地・離島の病院等及び地域医療の確保のため都道府県(医療対策協議会)が必要と認めた病院等における医師の業務

引用)総合人材サービスのマンパワーグループ

 

派遣社員は人材会社と契約することになるのが、他の雇用形態と大きく違う点です。

派遣社員として働くことのメリットとしては、勤務時間の指定がしやすいことや予め働くことに慣れておくことができるところでしょう。

契約が満期になれば、次の職場に移るか、このまま働きたいのであれば雇用主を派遣先の病院または施設へと移行する手続きをとる流れになります。職場の雰囲気に慣れるためのワンクッションとしても派遣は良いのです。

 

MC─介護のお仕事に登録して派遣勤務を希望すると、給料や勤務日数に関してはメディカル・コンシェルジュとの契約ですので気兼ねなく相談しましょう。

 

派遣では一定期間指定された場所に勤務することになり、派遣期間は最大6か月間となっています。

満期終了後に、派遣先に今後も勤めたいという場合には、派遣先と直接雇用契約を結ぶ流れになります。

満期終了後に次の派遣先をスムーズに決定したり、社員へ移行したりも迅速に対応してくれます。

 

派遣社員として働く仕組み

引用)MC‐介護のお仕事

 

メディカル・コンシェルジュは、全国健康保険協会管掌健康保険「協会けんぽ」に加入しており、社会保険や有給休暇などの福利厚生もばっちり保証されています。

 

メディカル・コンシェルジュの社会保険・福利厚生の詳しい記事はこちら▼

 

MC-介護のお仕事に登録すると特典が付いてくる

MC─介護のお仕事に登録すると、

  • 友人紹介でMCポイントサービスがたまる

(ポイント数に応じて様々な商品と交換したり、全国のレストランの割引などが受けられるサービス)

  • お祝い金(3ヶ月継続が必要)

が貰えます。

「MC-介護のお仕事」の登録方法

登録は1分ほどで済みます。入力も簡単ですので、サクサクいけるはずです。

 

まずは、MC─介護のお仕事のホームページへ。

 

右上の「メニュー」をクリック。

 

一番上の「無料登録」をクリック。

 

「登録してその他の求人を、聞いてみる(無料)」をクリック。

 

リハビリ職の場合、職種は「その他」を選択してください。

 

氏名、年齢、住所、連絡先(電話番号、メールアドレス)、経験年数、仕事開始日、勤務形態、勤務先などを入力していきます。

「入力内容の確認画面へ」を押して、

 

次のページの「内容を送信する」を押して完了です。

 

 

再就職までの流れを確認しておこう

再就職までは流れは以下の通りです。

まずはMC─介護のお仕事に登録

転職の相談・ヒアリング(電話もしくは各地域で行う出張登録会や個別出張登録にて)

求人条件の紹介(良さそうな職場を決める)

応募書類作成(履歴書のことですね)

面接対策

見学・面接(一次~最終)

採用内定

このようになります。

応募先への対応もすべて代行してくれる!

・応募先への問い合わせ

・見学や面接の日程調整

・就職意思確認書の提出

このような応募先とのやり取りは、すべて担当者が代行してくれます。

僕らはほとんど何もしません。

履歴書を書いて、面接を受ければあとは内定を待つだけです。

MC-介護のお仕事で、あなたに合った働き方が見つけよう!

子供がいたり、親の介護をしているなどのいろんな事情がある人は、長く勤められるか心配になりますよね。そういった人は派遣社員として働くことも視野に入れても良いかもしれません。

MC─介護のお仕事では、正社員や非常勤(アルバイト、パート)での相談もありです。訪問リハビリや介護老人保健施設、デイケアなど介護保険領域の求人を探している人にもおすすめです。

 

 

就職・転職を考えいる人へ!おすすめの転職サイトをご紹介

僕はこれまでに転職を3回、4つの職場を経験してきました。

僕が転職してきた理由ですが、給料の高いところを求めたり、残業の少ないところ、休日が多いところ、人間関係が良いところ、行きたい分野があったなど、自身の生活状況や価値観が変わったタイミングで職場を変えてきました。

リハビリ職は有資格者のため、転職しやすいのが最大のメリットです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

実際に僕は、そうやって理想の働き方を実現するために環境を変えてきました。今は給料も休みも多い整形外科クリニックに就職しています。

もちろん環境を変えれば、これまで築いてきた周りからの信頼もまた一から積み上げていく必要があります。

それでも今居る場所よりは可能性があると感じたから、転職することを決意したのです。

以下に、僕が実際に使ってみて、満足度の高かった転職サイトを3つご紹介します。

転職は何度もするものではありません。そのため、転職することに躊躇うこともあるでしょうし、どうやって転職すれば良いのか悩む人もいるでしょう。

転職サイトに登録すると、就職のプロが求人の紹介から、面接や履歴書のアドバイスをしてくれ、不安なく転職活動を進めることができます。

さらに転職サイトは非公開求人も多く扱っており、自分一人で求人を探すよりも多くの情報を得られるメリットがあります。

転職サイトによっては、「病院に強い」「介護保険領域に強い」「この地域に強い」など、特徴が異なります。まだ転職の方向性が決まっていない人こそ複数の転職サイトに登録しておけば、就職できないリスクを回避することができます。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、利用者数はNo1。(求人数8,000件以上)

マイナビコメディカルは質にも拘っており、高定着率の求人も多数あります。対応も抜け目なく丁寧です。

特典として、「施設まるわかりガイド」がもらえます。

マイナビコメディカルは、まず登録しておいて間違いなしです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

該当地域にお住まいの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

 

マイナビコメディカルの詳細ページはこちら

 

メドフィット

メドフィットは登録もどのサイトよりも早い30秒、最短で3日のスピード入職も可能。

対応の良さ、速さとも満足度の高いサイトです。

また、エージョントが職場に直接足を運び現場の生の声を聞いているところも信頼性があります。

職場の雰囲気を重視している人メドフィットが良いでしょう。

メドフィットは全国対応です。

 

メドフィットの詳細ページはこちら

 

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の求人も数多く取り扱っており、求人の多くは訪問リハビリ、老人保健施設、福祉施設などです。

スマイルSUPPORT介護は、短期間・短時間勤務の紹介予定派遣、新卒者の求人案内も積極的に行っているサイトです。

対応も丁寧で迅速であり、介護領域に転職したい人は登録しておきたいサイトです。

スマイルSUPPORT介護全国対応です。

 

スマイルSUPPORT介護の詳細ページはこちら

-転職サイト
-, ,

Copyright© かずぼーの働き方なび , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.