仕事の悩み

【PT/OT/ST】人間関係が原因で仕事を辞めたい!?人は簡単に変えられないが環境は変えられるよ。

投稿日:2017年9月26日 更新日:

仕事をする上で、人間関係があまり良くないというの結構耳にする話です。

特にリハ職は若い人も多いので、周りの先輩や他部署(医師や看護師)に気を使っている人も多いと思います。

 

あなたはどうでしょうか?

 

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などは一般企業よりもコミュニケーションを多くとることがあるため、「人間関係」の悩みで現職を辞める人は多いです。

もちろん、退職するときに「人間関係が良くないから辞めます。」なんてストレートに告白する人はいないですね。

だけど、人間関係が原因で退職するって別に普通のことだったりします。

仕事を辞める原因の第1位は「人間関係」

仕事が辞めたくなるほど辛くなる原因の1位は「人間関係」だという事実があります。

 

こちら▼は20~40代を対象に入職後に失敗したと感じた要因を調査したものです。人間関係が1位、次いで労働環境と続いています。(転職会議意識調査」から引用)

引用)https://report.jobtalk.jp/research/detail/id=337

 

実際に辞めると上司に伝える場合は、ほとんどの人が「建前」で伝えていることも以下のグラフでわかっています。

引用)http://news.mynavi.jp/news/2013/08/09/067/

 

本当のところは「人間関係」が原因で辞めるんですが、上司に報告する際には「家庭の事情」と言って辞める人が多いようですね。

そりゃあ「嫌な人がいるから辞めます。」って正直に言える人はあまりいませんよね。

PT・OT・STの人間関係事情

僕も転職経験者ですので、どんなことが辛くて辞めたくなるのか理解しているつもりですので、辞めたくなる要因を以下に挙げてみました。

 

・上司からやりたくもない業務(課題)を振られる。

・先輩から患者さんのことできてないことをネチネチ指摘される。

・後輩が役に立たない。

・院長からリハビリの進捗状況をチクチク指摘される。

・他部署にお局さんがいて、コミュニケーションをとるのが億劫。

 

こういった悩みは仕事をする上で当たり前にあると思いますが、人の悩みのほとんど人間関係だなと感じますね。

 

有名な心理学者のアドラーも「人間の悩みは全て対人関係の悩みである」と言ってるくらいです。

これは逆に言えば、人間関係さえクリアできればほとんどの悩みやストレスは解消されると言い換えることもできます。

もちろん人間関係だけですべて解決できるわけではありませんが、悩みにおいてはかなりの割合を占めています。

 

仕事上の悩みには人間関係以外にも、

・作業がうまく進まない

・患者さんの治療がうまくできない

などでストレを抱えるケースもあると思います。

そんなときでも頼れる先輩がいてフォローしてもらえる環境にあれば辞めたくなるほどストレスにはならないはずです。

むしろ、解決策が見つかって安心したと同時にモチベーションも高まるんじゃないでしょうか。

そういった雰囲気がある職場はとても働きやすいと思いますね。

他人は変えられないが、自分は変えられる

リハ職だけでなく、医療職全体に言えることは、

・プライドが高い

・粗探しが得意

・強気な人が多い

という気質を持った人が多い印象があります。(あくまでも僕の印象です。)

 

世間的には「他人は変えられないが自分は変えられる」と言われていますが、まさにその通りで上記のような気質を持った他人を変えるのはかなり難しいと思います。

 

プライドの高い人や粗探しが好きな人がある特定の人には優しくなることはあるでしょうが、粗を探す相手は選びますからね。

上司とかにはペコペコするけど、後輩相手だとキツくあたる人って普通にいます。

立場の違いがそうさせているわけですので、本質的には他人は自分の思い通りにはいかないことがほとんど。

それなら、自分を変えるほうが簡単なんですよ。

自分を変える方法

自分を変える方法には2つあります。

①自分自身をひと回り成長させ周りから認めてもらう

②環境を変える

 

①ができれば仕事はものすごくやりやすくなります。

でもね。人はそんなすぐには成長しないわけです。

むしろそうやって揉まれていることが訓練であり、成長の糧になるのですが、同時にモチベーションが下がってしまう恐れもあります。

そうすると、自分を変えるというのは難しくなります。

 

「よし!やってやるぞー!」

「自分にもできるかも!」

って思えないと自分を変えることは難しいんですよ。

いかにモチベーションを上げるかが大事なんです。

 

たとえ過酷でも、その先に変われる目処があるならを続けられそうですけど、「いつまで辛いの・・・?」という状態なら②の環境を方法を選択することを強くおすすめします。

 

他人は変えられないし、自分も簡単には変えられません。

人はそんな簡単には変わらない。環境が人を変える

よく「自分を変えなければ、どこの職場で働いても一緒だ。」というもはや逃げることを許さないかのような悪魔の言葉がありますが、自分を変えるには環境を変えるのが一番簡単で手っ取り早いですからね。

 

辞めた人の中に、辞めたことを後悔したと言っている人を見たことがないです。

何年かしてから「あの時はこうすれば良かったなぁ、今だったはあの職場でもやっていけそう。」と思うときもあるんですが、それはあなた自身が環境を変え、経験を積んだからなんです。

で、しかもPT・OT・STはまだまだ求人はありますので、わざわざ嫌で辞めた職場に未練を残してても仕方ないと思います。

 

僕が以前努めていた職場はかなり厳しい雰囲気があり、院長回診では後輩が担当する患者さんのことまで僕が院長に怒られたりしてました。(涙)

「なんで俺が怒られんの?後輩もっとしっかりしてくれよ。」という不満を抱えていました。

周りはそういった環境に慣れていってたようですが、僕は我慢できずに辞めましたね。

 

転職してからは人間関係のストレスは解消されて穏やかに過ごせています。

自分を変えてからでないと環境を変えても同じというのはウソだと本気で思っています。

仕事が辛いなら環境を変えたほうが早いですよ、普通に。

環境を変えるためにしておきたいこと

辞める前にちゃんと退職理由を考えよう、自分を見つめ直してからでも遅くはないとはよく言いますが、むしろ考えすぎなんですよ。

辛いって気持ちに正直になってさくっと行動したほうが良いじゃないですか。だって辛いでしょ。

 

さすがに今すぐ辞めて、良い環境で働けるとも保証できませんので、転職アドバイザーに相談することをおすすめします。

親切に指導してくれる職場は探せばいくらでもありますし、そういった職場を好むなら転職アドバイザーに希望を言ってみるが良いでしょう。

 

以下の2つは、登録しておいて間違いない転職サイトです。

登録自体は1分くらいで終わる簡単なもので、料金も再就職まで一切かからず無料ですので活用しない手はないです。

僕は転職する際に以下の2つを主に活用していました。

 

マイナビコメディカル

メドフィット

 

マイナビコメディカル求人数が他の転職サイトよりも圧倒的に多い(約8,000件)のがメリットです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

該当地域にお住まいの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

該当地域でない人は、他のサイトへの登録をおすすめします。

 

一方のメドフィットは全国対象です。こちらも迅速かつ丁寧な対応がウリのサイトですのでおすすめです。

最短3日のスピード入職も実現可能との記載があるように、僕もメドフィットを利用したことがありますが、登録した当日に電話がかかってくるくらい迅速な対応でした。

 

まずは、自分の市場価値を確認するためにも活用してみることをおすすめします。

人間関係に悩むあなたへ

人間関係の悩みは誰しもが持っているものです。

まずは、あなた自身で対策を練ってみることも大事なことです。

職場の人間関係に悩む理学・作業療法士はこちら▼を参考にしてください。

人間関係に悩む理学・作業療法士へ!職場の人間関係で悩んだときの対策

理学療法士9年目になるかずぼーです。   社会人として働いていると、悩みは尽きないですよね。 仕事の悩みのほとんどが、実は人間関係だってあなたはご存知でしょうか?   実際、人間関 ...

続きを見る

 

とはいえ、上司や先輩、同僚に無理な仕事を振られたり、特に何もしてないのにキツくあたってくる人は一定数います。

何か自分に非があるわけでもなく、人間関係に悩むなら転職することも考えましょう。

 

働きやすい職場は、募集が出ればすぐに埋まる可能性が高くなります。辞めるかどうかはまだ踏ん切りがついていなくても、情報を集めておいて好条件の求人が見つかれば話しを進めていくのが賢い戦略です。

転職するなら転職サイトを使ったほうが良い理由▼

【体験談】理学療法士(PT)で転職に不安がある人は転職エージェントを活用したほうが良い

理学療法士のかずぼーです。   転職する時は、どのようにして求人を探していますか? ネットで求人を探したり、ハローワークに行ってみたり、知り合いに良い職場を聞いてみたり、色々探す方法はありま ...

続きを見る

 

就職・転職を考えいる人へ!おすすめの転職サイトをご紹介

僕はこれまでに転職を3回、4つの職場を経験してきました。

僕が転職してきた理由ですが、給料の高いところを求めたり、残業の少ないところ、休日が多いところ、人間関係が良いところ、行きたい分野があったなど、自身の生活状況や価値観が変わったタイミングで職場を変えてきました。

リハビリ職は有資格者のため、転職しやすいのが最大のメリットです。

転職してすぐに月5万円以上も給料が増えることはよくありますし、職場を変えただけで人間関係が良くなり働きやすくなることもあります。

実際に僕は、そうやって理想の働き方を実現するために環境を変えてきました。今は給料も休みも多い整形外科クリニックに就職しています。

もちろん環境を変えれば、これまで築いてきた周りからの信頼もまた一から積み上げていく必要があります。

それでも今居る場所よりは可能性があると感じたから、転職することを決意したのです。

以下に、僕が実際に使ってみて、満足度の高かった転職サイトを3つご紹介します。

転職は何度もするものではありません。そのため、転職することに躊躇うこともあるでしょうし、どうやって転職すれば良いのか悩む人もいるでしょう。

転職サイトに登録すると、就職のプロが求人の紹介から、面接や履歴書のアドバイスをしてくれ、不安なく転職活動を進めることができます。

さらに転職サイトは非公開求人も多く扱っており、自分一人で求人を探すよりも多くの情報を得られるメリットがあります。

転職サイトによっては、「病院に強い」「介護保険領域に強い」「この地域に強い」など、特徴が異なります。まだ転職の方向性が決まっていない人こそ複数の転職サイトに登録しておけば、就職できないリスクを回避することができます。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、利用者数はNo1。(求人数8,000件以上)

マイナビコメディカルは質にも拘っており、高定着率の求人も多数あります。対応も抜け目なく丁寧です。

特典として、「施設まるわかりガイド」がもらえます。

マイナビコメディカルは、まず登録しておいて間違いなしです。

マイナビコメディカルは対象地域が限定されています。

【対象地域】

北海道・東京・大阪・神奈川・京都・千葉・埼玉・広島・岡山・宮崎・群馬・栃木・茨城・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡

該当地域にお住まいの方は、案件が豊富にあるマイナビコメディカルに登録しておくと、たくさんの求人情報がもらえます。

 

マイナビコメディカルの詳細ページはこちら

 

メドフィット

メドフィットは登録もどのサイトよりも早い30秒、最短で3日のスピード入職も可能。

対応の良さ、速さとも満足度の高いサイトです。

また、エージョントが職場に直接足を運び現場の生の声を聞いているところも信頼性があります。

職場の雰囲気を重視している人メドフィットが良いでしょう。

メドフィットは全国対応です。

 

メドフィットの詳細ページはこちら

 

スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の求人も数多く取り扱っており、求人の多くは訪問リハビリ、老人保健施設、福祉施設などです。

スマイルSUPPORT介護は、短期間・短時間勤務の紹介予定派遣、新卒者の求人案内も積極的に行っているサイトです。

対応も丁寧で迅速であり、介護領域に転職したい人は登録しておきたいサイトです。

スマイルSUPPORT介護全国対応です。

 

スマイルSUPPORT介護の詳細ページはこちら

-仕事の悩み
-, ,

Copyright© かずぼーの働き方なび , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.